大正12年創業。昆布の製造販売なら前島食品。

企業理念

ひとと共に、
新味を創る。

大正12年、昆布卸売業として創業した私たち前島食品は、
これまでにない趣や味わいをめざす「新味の創造」をコンセプトに、
食品加工業へと転身。以来、独自の技術開発に努めるとともに、
時代が求める味覚を次々と創り、全国の市場へと送り出してきました。

創業から九十数年。
味ひと筋を貫くこと、ひとが集う食卓を豊かにすること、
ひととひとの笑顔の輪がもっと広がっていくこと。
私たちのモノづくりの中心には、いつも「ひと」がいます。
そして、お客さまと共に新しい味を創造していくことこそが、
前島食品の企業精神である「共生」に込めた願いです。

今や、古くから日本人が愛した〈旨味〉は、
世界が注目する〈UMAMI〉へと進化しつつあります。
私たち前島食品は、おいしい笑顔を世界の食卓へ広げていくために、
つねに新味に挑戦し、明日のおいしさを提案していきます。

代表取締役社長
前島 克彦