大正12年創業。昆布の製造販売なら前島食品。

安全への取り組み

厳しい規格・認証に適合した製造環境を
構築、安全な商品をお届けしていきます。

前島食品は、一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)が構築した国際整合性のある日本発・国際レベルの食品安全管理規格【JFS-B規格(カテゴリEⅣ)】の適合証明を取得しました。
私たちはこれまで兵庫県版HACCPの認証を取得していましたが、【JFS-B規格】の適合証明を取得することによって、より強固な食品安全マネジメントシステムでの管理体制を構築しています。

<JFS規格の3要素の役割>

【食品安全マネジメントシステム(FSM)】
GMPとHACCPを適切かつ有効に実施するための管理の仕組み

【ハザード制御(HACCP)】
予測される重要な危害要因を、工程管理により悪影響のないレベルに減少/除去する仕組み

【適正製造規範(GMP)】
食品安全のために守らなければならない基本的な衛生管理の考え方

JFS-B規格は、上記の3つの要求事項層で構成され、HACCP7原則12手順を含み、惣菜、菓子、漬物、水産、食肉、製茶、精米工場等、食品工場向けの規格です。(HACCP認証協会HPより)

私たち前島食品は、食品安全マネジメントによる管理体制の拡大・強化を図り、工場における安全や衛生管理はもちろん、微生物検査・理化学検査・官能検査による品質チェック、さらには従業員の健康チェックや衛生指導も徹底して行い、より安全で安心していただける商品をお客様に提供し続けることができるよう目指していきます。

適合証明書JFS-B
適合証明書HACCP
適合証明書グローバルマーケットプログラム
UMAMI & UMAI! エシカルプロジェクト ウマミプロジェクト 新味への取り組み情報 和崇庵 オンラインショップ